「一億人の英文法」の内容と使い方

前回も書きましたが、重要なので繰り返します。臨界期を過ぎた大人が第二言語を習得しようとするのであれば、文法を学習した方が圧倒的に効率的です。詳しくはこちらをご参照ください。今回は、ビジネスパーソンに適した文法書「一億人の英文法」をご紹介します。

おすすめ英語教材まとめサイトこちら

「一億人の英文法」大西泰斗(著者)[東進ブックス]

一億人の英文法

CD別売  ¥1,800+税 「一億人の英文法 CDブック」 ¥1,500+税

本書の内容は以下の通りです。

  • 大学生、社会人、および大学受験生を対象としているが、文法用語を極力排し、英語を話せる、書けるという実用的な英語力を身につけることを目標とした文法書。

  •  文法の定義や用法を暗記するのではなく、英語を話すために必要な、ネイティブの感覚・気持ちの動きを重視。

  •  掲載されている例文は「明日会話で使える」自然な文を採用。

  •  別売りのCDブック「一億人の英文法 CDブック」には、「一億人の英文法」に掲載されている重要例文の音声を全て収録。明日会話で使える自然な例文を、実際の使われ方に近い、「キモチ」を込めて読み上げられている。一つの例文が読まれたあと、もう一度同じ例文が小さい音で流れる。

新しいアプローチを採用した文法書

英語を話すことを目標として、そのために必要なネイティブの感覚を説明するなどの新しいアプローチを採用していることには感服します。

ただし、英文法の基礎(中学英文法程度)を理解していないと、この文法書の良さは伝わらないと思います。初級者の方は、基礎を学習してから本書を読むことをオススメしますが、その場合は二度手間になることが課題。

中級者(TOEIC 500点程度以上の方)が、文法を一から総復習する目的で、最初から最後まで順番に読み上げることを想定した作り。上級者で、スピーキング力がなかなか向上しないなど、伸び悩んでいる方向けにも良いヒントが含まれていると思います。

使う人を選ぶ文法書なので注意が必要

未知もしくは忘れた文法項目を調べたいなど、辞書的に使いたい方には不向き。その場合は「総合英語フォレスト」もしくは「実践ロイヤル英文法」をオススメします。

文法書で音読を勧めている珍しい文法書。ETNは同意します。重要文法を含む、実生活でよく使用される例文を繰り返し音読、暗唱することは、自分で使える英文(構文、言い回し、提携表現など)を頭の中に積み上げるために必要なトレーニングです。

「一億人の英文法 CDブック」を活用しよう

別売りの「一億人の英文法 CDブック」(¥1,500+税)に収録されているのは、「一億人の英文法」に掲載されている重要例文(カコミ付きで大きく表示された例文)の全て。音声スピードはほぼナチュラル。実際の使われ方に近い「キモチ」を込めて読まれているので、対面で話している感覚に近く、理解しやすいと思います。

 

「一億人の英文法」と「一億人の英文法 CDブック」を使用した英会話自主トレーニング方法は、こちら で。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。

英会話は自主トレが MUST。ETN のネイティブ&日本人トレーナーと共に着実に。English Tutors Network

www.etn.co.jp

English Tutors Network サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です