出張の英語定型表現:空港

突然の海外出張。空港での入国審査とか… 英語が不安な方。今回は、そんな方向けに、空港での入国審査、荷物の受け取り、税関でよく使う英語表現のご紹介です。Check them out!

ちなみに、ビジネスで使用される表現の三分の一程度は定型表現が占めるという統計があります。しかしながら、仕事で必要な英語力というのは、自分の言いたいことを自由に表現できる英語力です。それは定型表現をいくら覚えても習得できません。単語、文法、発音を基礎から学習し、その3つを組み合わせて無限の文を作れるようにトレーニングする必要があります。トレーニング方法は英会話ETNトレーニング法で。

ビジネス英語定型表現まとめサイトをオープンしました。Check it out!

入国審査での英語定型表現

< 先ずは入国審査官にパスポートを渡しましょう。>

This is my passport.
私のパスポートです。(帰りの航空券を持っている場合は一緒に渡しましょう) 

< 聞き取れなかった場合はもう一度言ってもらいましょう。>
Say that again, please?
もう一度言ってください。 

< 日本語が話せる審査官がいるかを聞く時は… >
Is there anyone who speaks Japanese?
日本語が話せる方はいませんか。 

< 帰りの航空券を持っているかを聞かれたら… >
Yes, here it is.
はい。これです。

もしくは…
No, I don’t. I’ll (I will) get it later.
いいえ。後ほど購入する予定です。 

< 入国の目的を聞かれたら… >
For business
仕事です。

もしくは…
Just transit
トランジットだけです。 

< どこから来たかを聞かれたら… >
I came from Tokyo, Japan.
日本の東京から来ました。 

< 滞在期間を聞かれたら… >
(I’ll stay here) for < 2 > weeks/days.
(私はここに) <2> 週間/日間 (滞在予定) です。 

< 滞在場所を聞かれたら… >
(I’ll stay) at < Hilton > Hotel.
(私は) <ヒルトン> ホテル (に滞在予定) です。

もしくは…
I’ll look for a hotel later.
後ほどホテルを探す予定です。 

< 滞在場所の住所を聞かれたら… >
It’s (It is) here.
(住所が書いてある書類を見せながら) ここです。 

< 職業を聞かれたら… >
I’m (I am) working for a < Japanese pharmaceutical/trading > company.
日本の<製薬会社/商社>に勤めています。 

< 現金をいくら持っているかを聞かれたら… >
(I have) approximately USD1,000 (One thousand US dollars).
約1,000ドル持っています。 

荷物を受け取る時の英語定型表現

< 荷物の受け取り場所がわからなかったら… >
Can you tell me where I can pick up my luggage? My flight is < JL100 (JL one hundred) >.
荷物はどこで受け取ることができますか。私のフライトはJL100です。 

< 聞き取れなかった場合はもう一度言ってもらいましょう。>
Say that again, please?
もう一度言ってください。 

< 自分の荷物が受け取り場所で見当たらなかったら… >
I can’t (can not) find my luggage. This is my (luggage) claim tag.
私の荷物が見当たりません。これが私の手荷物引換証です。 

I’m staying at the < Hilton > Hotel. Please call me at this number as soon as you find my luggage.
<ヒルトン>ホテルに滞在しているので、私の荷物を見つけ次第すぐにこの番号に電話をください。 

< 日本語が話せる審査官がいるかを聞く時は… >
Is there anyone who speaks Japanese?
日本語が話せる方はいませんか。 

< 自分の荷物が別の場所にあると言われたら… >
When can I get it?
いつ受け取れるのですか。 

Please bring my luggage to the < Hilton > Hotel as soon as possible.
できるだけ早く荷物を<ヒルトン>ホテルまで持ってきてください。  

税関での英語定型表現

< 何か申告する物があるかを聞かれたら… >
No, I don’t.
いいえ。ありません。

もしくは…
Yes, I do.  Here is my custom declaration form.
はい。これが私の税関申告書です。 

< 荷物の中のものについて聞かれたら… >
Those are my personal belongings.
それらは私の身の回り品です。

もしくは…
Those are gifts for my colleagues/customers.
それらは同僚たち/顧客へのお土産です。

< 聞き取れなかった場合はもう一度言ってもらいましょう。>
Say that again, please?
もう一度言ってください。  

< 日本語が話せる人がいるかを聞く時は… >
Is there anyone who speaks Japanese?
日本語が話せる方はいませんか。

 

電話、メール、来客、出張、プレゼン、ミーティング、ビジネス文書、交渉の定型表現はこちら!

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

英語学習はもっと科学的に。費用対効果重視のビジネスパーソン限定。English Tutors Network

www.etn.co.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です