ビジネスメールの英語定型表現 – フォーマル (2)

今回は前回に続き、ビジネスメールでの決まった表現のご紹介です。フォーマルな言い方の第二回目です。Check them out! 因みに第一回目はこちら

ちなみに、ビジネスで使用される表現の三分の一程度は定型表現が占めるという統計があります。しかしながら、仕事で必要な英語力というのは、自分の言いたいことを自由に表現できる英語力です。それは定型表現をいくら覚えても習得できません。単語、文法、発音を基礎から学習し、その3つを組み合わせて無限の文を作れるようにトレーニングする必要があります。トレーニング方法は英会話ETNトレーニング法で。

ビジネス英語定型表現まとめサイトをオープンしました。Check it out!

Giving news:通知のメールの場合は…

<良いお知らせの通知>
We are pleased to announce that < we have launched our new product line >.
<弊社はこの度、新しいプロダクトラインの販売を開始いたしましたので、> 慎んでお知らせ申し上げます。 
 

I am delighted to inform you that < we have hired a new Vice President of Human Resources >.
<弊社はこの度、人事部の新しい責任者を採用いたしましたので、> 慎んでお知らせ申し上げます。 

<悪いお知らせの通知>
We regret to inform you that <we are unable to complete your order>.
大変申し訳ございませんが、<弊社は御社のご注文に対応でき兼ねますこと>をお知らせ致します。

After careful consideration we have decided not to <move forward with the project>.
熟考いたしました結果、弊社は<そのプロジェクトを推進しない事>を決定致しました。 

Making a request:依頼のメールの場合は…

<○○を送ってほしい>
We would appreciate it if you would provide us with <more detailed information about the products/services that you offer>.
<貴社の製品/サービスに関するより詳細な情報を>頂けますでしょうか。
 

It would be highly appreciated if you could send us <quotation for the following products at your earliest convenience>.
<下記の製品に関する貴社の見積もりを至急>ご送付頂けますでしょうか。 

<○○について教えてほしい>
We would appreciate it if you would advise us on <the current status of the project>.
<当該プロジェクトの現状に>ついて教えて頂けますでしょうか。
 

It would be grateful if you could let me know < when you receive the product>.
<製品が到着しましたら>教えて頂けますでしょうか。 

<アポイントの依頼>
It would be highly appreciated if we could set up a meeting to <discuss any opportunities to work together>.
<弊社との協力関係の可能性についてお話しさせていただく>ために、ご面談の機会を頂ければ幸いです。
 

We would be delighted if you could spare some of your time to meet with us.
是非ご面談の機会を頂ければ幸いです。

Making a confirmation:確認をとる場合は…

I would like to confirm the appointment we made to meet at your office at 11:00 am on Tuesday, February 3th.
2月3日火曜日午前11時の貴社事務所でのご面談の確認をさせて頂きたく存じます。 

Offering help:申し出る場合は…

We would be happy to <mail you information about the services/products that we offer>.
もしよろしければ、弊社のサービス/製品についての情報を郵送させていただきます。 

We are quite willing to <set up a meeting to answer any questions you may have>.
もしよろしければ、貴社のご質問にお答えするためにミーティングを設定させて頂くことも可能です。 

Our company would be pleased to <meet with you and discuss our recommendations further at your convenience>.
もしよろしければ、弊社の提案についてお話しさせて頂くために、ミーティングを設定させて頂くことも可能です。 

Complaining:苦情の場合は…

We regret to inform you that < your payment is considerably overdue >.
遺憾ながら、<貴社のお支払いが大幅に遅れておりますこと>をお知らせ致します。 

Apologizing:謝罪の場合は…

We are extremely sorry for < the delay in replying to you >.
<返信が遅くなり、>たいへん申し訳ございません。 

We would like to apologize for any inconvenience caused < by this delay >.
<今回の発送の遅れにより、>ご迷惑をお掛けしたことをお詫び致します。 

Once again, please accept our apologies < for the delay >.
ご迷惑をお掛けしたことを再度お詫び申し上げます。 

Attaching Files:ファイルを添付する場合は…

Please find attached < the file you requested >.
<ご要望のファイル>を添付しましたのでご確認ください。 

I am attaching < our proposal > for your consideration.
<弊社の提案書>を添付致しましたのでご検討ください。 

Ending Remarks:メールを締めくくるには…

<またいつでも連絡ください…>
If you have any questions, please do not hesitate to contact me.
何か不明な点がございましたら、いつでもご連絡を頂ければと存じます。
 

If we can be of any further assistance, please let us know.
何かお手伝いできることがあれば、ご連絡を頂ければと存じます。

<…を楽しみにしています。>
I look forward to < hearing from you >.
<ご連絡を>お待ちしております。
 

<…できれば光栄です。>
We would be (very) pleased to < have an opportunity to work with your company >.
<貴社とお取引できる機会を頂戴できれば>非常に光栄です。
 

Closing:結びの挨拶

<新規顧客や重要取引先の場合>
Yours faithfully,(名前を知らない場合)

Yours sincerely,(名前を知っている場合)

Sincerely yours, 

<既存顧客や取引先の場合>
Regards,

インフォーマルなビジネスメールの英語表現はこちら。その他、電話、来客、訪問、出張、プレゼン、ミーティング、ビジネス文書、交渉の定型表現はこちら!

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記) 

目指すは世界標準のビジネス英会話力。ETN がサポートします。 English Tutors Network

www.etn.co.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です