カテゴリー別アーカイブ: 第二言語習得研究入門

第二言語習得研究の基礎的な知識を応用した、英語を効率的に習得する方法について

ETNが英単語の語源サイトをオープン!

ビジネスパーソンの英語力向上を支援するEnglish Tutors Networkによる英語の語源のサイトです!語源を意識しながら単語を覚えることは、脳科学的見地からも効果的だといわれています。でも、奥が深いのでこだわり過ぎるとかえって非効率です。このサイトでは「これくらいは知っておいてほしい!」という語源をご紹介していきます。こちら → http://www.etn.co.jp/etymology/ サイドバーにバナー「英語の語源」も貼っておきました。

このサイトはまだ未完成ですが、皆さんと一緒に成長したいと考えています。アップの際は ETNのトップページでお知らせします!

サイトはこんな感じです。⬇

英語の語源 by ETN 

続きを読む


まとめ:英語の独学の注意点 (2)

前回は、テレビやラジオの英語の講座、本屋さんでテキストを購入して独学する際の注意点をまとめてみましたが、今回は「多読」「多聴」「聞き流すだけ」の学習方法で注意すべき点についてのまとめです。 

辞書を片手にやみくもに難しい英文を読むことは非効率!

英字新聞・雑誌、ペーパーバックなどをとにかく読むことに集中している方もいると思いますが、特に初級・中級者の方にはあまりお薦めできません。確かに「多読」は英語の習得に非常に有効は方法の一つです。自動化を促す効果があり、更に未習の単語や文法項目も習得することが可能だからです。

続きを読む


まとめ:英語の独学の注意点

テレビやラジオで英語の講座を聞いて学習している人も多いのではないでしょうか。でもあんまり上達しないと感じてませんか?何故でしょう?また、本屋さんでテキストを購入して学習している人も多いですよね。今回は、この様な独学で英語を学習する皆さんが注意すべき点についてのまとめです。

テレビやラジオの英語講座だけでも英語の習得は無理

NHKなどが提供しているテレビやラジオの英語講座は、英語の習得に非常に役立ちます。しかしながら、これらの英語講座も、それだけでは効率的ではありません。よく使われる語彙やフレーズ、表現方法を覚えることが中心になりがちで、基礎を積み上げることにはつながらない、また、インプット(読む・聞く)が中心になりがちで、あまりアウトプット(書く・話す)の練習にはなりません。

続きを読む


まとめ:英語力以外の重要なコミュニケーション能力

英語はコミュニケーションのツールの一つに過ぎません。スムーズなコミュニケーションを実現するためには英語以外にも重要なことがあります。今回はそれらのまとめです。

円滑なコミュニケーションに必要な社会言語要素の知識

社会言語要素の例

続きを読む


サムスンはTOEIC920点以上でソニーは650点以上…

日本人はアジアで一番英語ができない国民だと言われています。確かにTOEICとTOEFLの結果では、日本人の平均点は中国、韓国よりも格段に下という結果が出ているようです。。。以前書きました様に、あまりTOEICの点数ばかり気にすることは良くないと思いますが、TOEICの点数を基準にしている会社は多いので無視はできないですよね。どうすれば良いのでしょうか?

サムスンは課長に昇進する際920点以上を取れないと会社にはいられない!?

続きを読む


英語習得は人工衛星の打ち上げと同じ!?

英語がペラペラと話せるようになるために、長い間英会話スクールに通ったり、自分で学習していてもなかなか自由に話せるようにならない人は多くいますよね。理由の一つとして、だらだらとやってもダメだということが言えるようです。どういうことでしょうか?

本当に英語を習得したければ一定期間集中する必要がある!

続きを読む