月別アーカイブ: 2013年11月

私の非効率な英語学習遍歴

暗記と訳し方の勉強→「聞く・読む」に集中→やっと「話す」練習→「書く」練習

今まで私がどのように英語を学習してきたかを、つらつらと書いて来ましたが、私の英語学習遍歴をまとめると以下の通りです。

    1. 大学受験に向けて受験英語を学習:文法規則や語形変化を暗記して、全ての文を日本語に翻訳することにより内容を理解する学習方法で、コミュニケーションのための英語習得法とは到底言えない。話したり聞いたりできるわけがない。 続きを読む

    TOEIC990点も更なる英語の壁

    TOEICとU.S.CPAの英語

    M&Aの仕事は、財務・会計・税務・法務・経営戦略、それから顧客の業界などなど、色々な知識が必要とされます。特に財務・会計の知識は必須であり、私自身はそこが弱いと常々感じていました。そこで、M&Aの仕事に就いてから3年程度経った2003年頃にアメリカの公認会計士試験を受けようと決心しました。U.S.CPA試験です。知り合いの非常に優秀な方が、半年の勉強で合格したということを鵜呑みにして。

    続きを読む

    MBAでも話せない?#2

    MBAでも話せない人は多い!?

    無事ロンドンビジネススクールの課程を修了しMBAの称号得ることができましたが、英語に関しては、話すことがまだまだでしたので実務で使用できるレベルにはほど遠い状態でした。MBAと言うと、仕事もできて英語もペラペラのイメージがあると思いますが、そんな日本人は稀です。あまり話せないけど、めげずに自己主張するタイプと、話せないので英語では自然と無口になってしまうタイプがほとんどです。前者は学校内で嫌われ者になるか好かれるかに分かれますが、後者に比べて話す力は伸びるでしょうね。私は後者でした。
    続きを読む

    MBAでも話せない?#1

    TOEIC©450点からMBAへの道のり

    English Tutors Network(ETN)をなぜ始めようと思ったかについて書こうと思いますが、それには先ず、私の英語との関わりについて書かなければなりません。

    私は父の影響もあり洋画が大好きでした。洋画の中のアメリカ文化に憧れ、いつかは字幕を見なくてもいいようになりたいと思ってました。それが英語を熱心に勉強したきっかけです。大学は英文科に入り、3年の時に1年間休学してアメリカへ語学留学(遊学)です。アメリカに行く前に始めてTOEICを受けたのですが、たしか450点程度だった記憶があります。
    続きを読む

    はじめまして!

    こんにちは!English Tutors Network 代表の小柳恒一と申します。

    English Tutors Network (ETN) は、グローバルに活躍する日本のビジネスパーソンの英語コミュニケーション力向上を日々全力でサポートしています。

    その支援業務を通して蓄積した英語習得法についてのノウハウや、ETNの講師 (Tutor) や私自身の経験、最新の第二言語習得研究や脳科学研究から導き出される効率的な英語習得法、そしてETNを設立した経緯などをこのブログでご紹介していきたいと思っています。
    続きを読む