月別アーカイブ: 2014年7月

「世界経済がわかるリーダーの英語」を活用し流暢さ向上!

英語の流暢さの向上(自動化)には、訓練が必要だということを以前紹介しました。今回はその自動化促進の訓練に便利な本「ダボス会議に学ぶ 世界経済がわかるリーダーの英語」をご紹介したいと思います。先ずはどのような本なのか見ていきましょう。(2017年1月18日更新)

おすすめ英語教材まとめサイトこちら

「ダボス会議に学ぶ 世界経済がわかるリーダーの英語」柴田真一(著)

[コスモピア]¥2,100+税 CD付属

世界経済がわかるリーダーの英語

本書の内容は以下の通りです。

続きを読む

音読・リピーティング・シャドーイング・多聴・多読は万能?!

音読やリピーティング、シャドーイング、そして多読・多聴は、流暢さだけではなく、語彙や文法、更に発音の習得にも有効です。例えば、簡単な本を多く読む多読は、新しい語彙や文法項目の習得にも有効だということが第二言語習得研究から言われています(詳しくはこちら)。また、リピーティング・シャドーイングは、発音矯正やリスニング強化にもつながります。

「読む・聞く・書く・話す」を同時に強化する方が効率的なことと同じ!

続きを読む

発音記号 / ɑː /:3つ目の「ア」

発音記号を知っていれば、実際に音声を聞いたり、口元を見たりしなくても、正解な発音、そして喉・舌・唇の動かし方がわかります。英単語を覚えるときは発音記号を意識しましょう!

?英語は日本語に比べて母音と子音の数が多いため、発音記号を知らなければ、日本人は英語の正確な発音を文字に書き表すことができません。また、発音記号を知らなければ、実際に発音の仕方を見て、口の動かし方を教えてもらわなければ正確には発音できません。発音記号を知ることは、その後の学習を効率的にしてくれます。

英語の発音まとめサイト「英語の発音 by ETN」をオープンしました。(2016年9月11日追記)

発音記号 / ɑː /

続きを読む