月別アーカイブ: 2015年8月

語根「cess, ceed, cede」=「go(行く)」を覚えろ!

語源を学習することは、脳科学的見地からも、大人が英単語を習得するうえで非常に効率的な方法だと言われています。なぜなら、語源学習のように、ものごとを関連づけて覚えると、記憶が強くなるからです。また、大人の脳が得意とする、理解して理屈を覚えることになるからです。

しかしながら、語源の世界は非常に奥深いため、あまりこだわり過ぎるとかえって学習が非効率になりかねません。英単語の語源まとめサイト「英語の語源 by ETN」では、「これくらいは知っておいてほしい!」という語源をご紹介しています。(2017年1月16日更新)

今回は語根「cess, ceed, cede」です。

続きを読む

まとめ:英語の独学の注意点 (2)

前回は、テレビやラジオの英語の講座、本屋さんでテキストを購入して独学する際の注意点をまとめてみましたが、今回は「多読」「多聴」「聞き流すだけ」の学習方法で注意すべき点についてのまとめです。 

辞書を片手にやみくもに難しい英文を読むことは非効率!

英字新聞・雑誌、ペーパーバックなどをとにかく読むことに集中している方もいると思いますが、特に初級・中級者の方にはあまりお薦めできません。確かに「多読」は英語の習得に非常に有効は方法の一つです。自動化を促す効果があり、更に未習の単語や文法項目も習得することが可能だからです。

続きを読む

英語の発音記号:子音 / b /

発音記号を知っていれば、実際に音声を聞いたり、口元を見たりしなくても、正解な発音、そして喉・舌・唇の動かし方がわかります。英単語を覚えるときは発音記号を意識しましょう!

英語は日本語に比べて母音と子音の数が多いため、発音記号を知らなければ、日本人は英語の正確な発音を文字に書き表すことができません。また、発音記号を知らなければ、実際に発音の仕方を見て、口の動かし方を教えてもらわなければ正確には発音できません。発音記号を知ることは、その後の学習を効率的にしてくれます。

英語の発音まとめサイト「英語の発音 by ETN」をオープンしました。(2016年9月11日追記)

発音記号 / b /

続きを読む

まとめ:英語の独学の注意点

テレビやラジオで英語の講座を聞いて学習している人も多いのではないでしょうか。でもあんまり上達しないと感じてませんか?何故でしょう?また、本屋さんでテキストを購入して学習している人も多いですよね。今回は、この様な独学で英語を学習する皆さんが注意すべき点についてのまとめです。

テレビやラジオの英語講座だけでも英語の習得は無理

NHKなどが提供しているテレビやラジオの英語講座は、英語の習得に非常に役立ちます。しかしながら、これらの英語講座も、それだけでは効率的ではありません。よく使われる語彙やフレーズ、表現方法を覚えることが中心になりがちで、基礎を積み上げることにはつながらない、また、インプット(読む・聞く)が中心になりがちで、あまりアウトプット(書く・話す)の練習にはなりません。

続きを読む