語根「sta, st」=「stand(立つ)」を覚えろ!

語源を学習することは、脳科学的見地からも、大人が英単語を習得するうえで非常に効率的な方法だと言われています。なぜなら、語源学習のように、ものごとを関連づけて覚えると、記憶が強くなるからです。また、大人の脳が得意とする、理解して理屈を覚えることになるからです。

しかしながら、語源の世界は非常に奥深いため、あまりこだわり過ぎるとかえって学習が非効率になりかねません。英単語の語源まとめサイト「英語の語源 by ETN」では、「これくらいは知っておいてほしい!」という語源をご紹介しています。(2017年1月16日更新)

今回は語根「sta, st」です。

語根「sta, st」の意味は「stand(立つ)」と覚えましょう。

state   /stéit/   [立っている状態]
(名) 状態 (動) 〜を述べる
        
statement   /stéitmənt/   (名) 発言

static   /stǽtik/   [立っている状態のままの]
(形) 静止した

status   /stéitəs/   [立っている状態]
(名) 地位

statue   /stǽtʃuː/   [立っているもの]
(名) 像

station   /stéiʃən/   [立っているもの]
(名) 駅
        
stationary   /stéiʃnèri/   (形) 静止した

stationery   /stéiʃnèri/   [行商ではなく店で売るもの]
(名) 文房具

statistics   /stətístiks/   [-ics (接尾) = 学問]
(立っているものの学問→状態の学問) → (名) 統計(学)

stable   /stéibl/   [-able (接尾) = 〜できる]
(立つことができる) → (形) 安定した
        
stability   /stəbíləti/   (名) 安定性
        stabilize   /stéibəlàiz/   [-ize (接尾) = 〜化する]   (動) 安定させる
        stabilization   /stèibələzéiʃən/   (名) 安定させること

stage   /stéidʒ/   [立つ場所]
(名) 舞台

stand   /stǽnd/   [立つこと]
(動) 立つ
        o
utstanding   /àutstǽndiŋ/   [out- (接頭) = out] [-ing (接尾) = (〜している)]   (形) 傑出した

standard   /stǽndərd/   [立っているところ]
(名) 標準

stance   /stǽns/   [立っているところ]
(名) 立場

distant   /dístənt/   [dis- (接頭) = apart]
(離れて立つ) → (形) 離れた
        
distance   /dístəns /   (名) 距離

constant   /kɑ́nstənt/   [con- = com- (接頭) = together]
(共にしっかり立つ) → (形) 持続する
        
constancy   /kɑ́nstənsi/   (名) 不変(性)

instant   /ínstənt/   [in- (接頭) = in]
(中に立っている) → (形) 即時の
        
instance   /ínstəns/   (緊急なこと)   (名) 実例、訴訟
        instantaneous   /ìnstəntéiniəs/   (形) 即時の

substance   /sʌ́bstəns/   [sub- (接頭) = under]
(根底に立つもの) → (名) 物質
        
substantial   /səbstǽnʃl/   (形) 実体がある

circumstance   /sə́ːrkəmstæ̀ns/   [circ (語根) = ring(環)]
(周囲に立っているもの) → (名) 状況

obstacle   /ɑ́bstəkl/   [ob- (接頭) = against] [-cle (接尾) = (個体)]
(反対に立っているもの) → (名) 障害

install   /instɔ́ːl/   [in- (接頭) = in]
(中に立てる) → (動) 導入する
        
installation   /ìnstəléiʃən/   (名) 導入

establish   /istǽbliʃ/   [e- = ex- (接頭) = out] [-abl = -able (接尾) = 〜できる] [-ish (接尾) = 〜にする]
(外に立つようにする→外に安定化する) → (動) 設立する
        
establishment   /istǽbliʃmənt/   (名) 設立

estate   /istéit/   [e- = ex- (接頭) = out]
(外に立つもの) → (名) 地所

steady   /stédi/   [しっかり立っている]
(形) しっかりした

contrast   /kɑ́ntræst/   [contra- (接頭) = against]
(反対に立てること) → (名) 対比(すること)

destiny   /déstəni/   [de- (接頭) = down]
(下に立つもの) → (名) 運命

destination   /dèstənéiʃən/   [de- (接頭) = down]
(運命の場所→定めた場所) → (名) 目的地

restore   /ristɔ́ːr/   [re- (接頭) = again]
(再び立てる) → (動) ~を元の状態に戻す
        
restoration   /rèstəréiʃən/   (名) 復元

 

面白くないですか?面白い!と思えたらシメタものですよ。次回も是非見てみてください。もっと詳しくしりたい方は、ETNの語源まとめサイトで!

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

ネイティブと日本人講師2人がサポート。科学的英会話トレーニングはETN。 English Tutors Network

www.etn.co.jp

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です