英語の流暢さ向上 =「自動化」方法まとめ

今回は、英語の流暢さを向上させるための「自動化」の方法のまとめです。

自動化の方法

下記の表の①〜⑧の脳内の処理を自動化させることができれば、英語を「読み・聞き・書き・話す」流暢さを向上させることができるんでしたよね。そして、①〜⑧の脳内の処理を自動化させるてめには、上記の方法が有効でした(瞬間英作文は除いてください。理由はこちら)。

自動化させる脳内の処理

「流暢さ」は、語彙や文法の知識を実際のコミュニケーションで使えるようにするという意味で、日本人にとって非常に重要なことです。流暢さを向上させるためには、音読・暗唱・書き写し・ディクテーション・リピーティング・シャドーイング、そして多読・多聴も含めて、その中から学習レベルに応じた適切な方法で繰り返し練習しましょう。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)  

ビジネスで通用する英会話力を目指すなら、科学的トレーニング法の English Tutors Network 。

www.etn.co.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です