英語が「ペラペラ」ってどういう人のこと?

一般的な英会話スクールや書店で売っている英語の教材の中には、よく使われる表現(定型表現)を丸暗記することだけに注力させ、それだけで「ペラペラ」になれると吹聴しているものが多くないですか?「このフレーズだけ覚えておけば大丈夫」「聞き流すだけでペラペラ」。みたいな。

「ペラペラ」とは、自分の言いたいことを自由に表現できるようになること。定型表現を覚えるだけでは「ペラペラ」にはなれないし、仕事では使えません。

定型表現を覚えるだけで「ペラペラ」になれるでしょうか?「ペラペラ」とは、自分の意見とその根拠を自由に表現できることですよね。ビジネスで想定される状況は無限にあります。その無限の状況で想定される話題についての自分の意見とその根拠を表現するフレーズを全て覚えるには一生あっても無理です。

「ペラペラ」になるには、またはグローバルビジネスで活躍するための英語力を身につけるには、単語と文法の組み合わせで無限の文を作れるようになることが求められます。

「ペラペラ」になるには、単語・文法・発音の基礎からの学習とそれらを流暢に使えるように練習することが基本!

そのためには、単語や文法、発音などを基礎から習得していくこと、そして「読む・聞く・書く・話す」ことが流暢にできるように練習することが必要不可欠ですし、そしてこのプロセスこそが言語を習得するための基本的なプロセスであると第二言語習得研究で言われています。

この基本のプロセスを無視している英会話スクールや英語教材が氾濫しています。それらに多くのお金を費やしても、一向に英語が話せる様になれない日本人に数多く会ってきました。そろそろその様なスクールや教材に騙されるのはやめませんか?

一方で、あくまで補足として定型表現を覚えることは効率的です。次回はその辺をご紹介します。

英語を習得する最も効率的な方法は、単語や文法などを基礎から学習し、流暢さを向上させていくこと(ETNでは「ボトムアップ・アプローチ」を呼んでいます。)をメインとし、あくまで補足として、(ビジネスの)様々な状況でよく使われる定型表現の習得(「トップダウン・アプローチ」と呼んでいます。)を進めるという両方からアプローチすることです。なぜ定型表現?それは次回で。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

無駄な学習をしていませんか?科学的根拠に基づいた効率的で正しい学習方法で、レッスンと自主学習をフルサポート。English Tutors Network

English Tutors Network サイト

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です