ビジネス界では「英語屋」は必要とされません!

今回は、日本のビジネスパーソンがグローバルに活躍するために必要とされる能力について考えてみようと思います。私の個人的意見ですので、ご意見・ご批判お待ちしております。是非!

英語ができるだけの「英語屋」はビジネス界では必要とされません!

ビジネスの世界でグローバルに活躍するには、英語は必須なのは皆さん痛感されていると思いますが、当然それだけではないですよね。先ず第一に、そもそも仕事ができなければどうにもならないです。日本で仕事ができない人が英語ができるだけで、世界のビジネス界で通用するはずがありません。当然です。英語は単にコミュニケーションのためのツールの一つなんですから。逆にいうと英語ができるだけの英語屋ではダメなんです。

グローバルに活躍するために必要とされる能力は、日本で活躍するための能力と同じ!ただ、日本標準かグローバル標準かの違いだけ。

下記の図を見てください。私の考えるビジネスで必要とされる能力をまとめてみました。日本でも世界でも先ずは仕事力。そしてビジネスに関する知識と教養も身につけていなければ社内外で信用を勝ち取ることは困難でしょう。ビジネスコミュニケーション能力は日本でも世界でも重要です。

ビジネスで必要とされる能力

では、日本から飛び出してグローバルに活躍するには、日本で活躍していた時に加えて何が必要なのでしょうか?日本でもグローバルでも、必要とされる能力は一緒なんだと思いませんか。「仕事力」「ビジネス知識と教養」そして「ビジネスコミュニケーション能力」。ただ違うのは、日本標準なのか、グローバル標準なのかの違いだけだと思うんです。

次回は世界標準の「仕事力」と「ビジネス知識と教養」について

次回は、世界標準の「仕事力」「ビジネス知識と教養」そして本題の「ビジネスコミュニケーション能力」のそれぞれについて考えてみたいと思います。ご意見・ご批判・ETNのサイト (www.etn.co.jp) よろしくお願いします。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

目指すは世界標準のビジネス英会話力。ETN がサポートします。 English Tutors Network

English Tutors Network サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です