まとめ:脳科学からみた記憶に効果的な学習習慣!?

英語はたかがことばです。難しい学問ではないので、時間をかければ誰でも習得できます。でも、できれば効率的に時間をかけずに英語が出来る様になりたいですよね。今回は、脳科学的にどうすれば効率的に英語を習得できるかについてご紹介したいと思います。

効率的に英語を習得するための6つの習慣

記憶に効果的な学習習慣は、① 学習は毎日続けること。② 6時間以上の睡眠を取る事。③ 寝る前15分を活用すること。④ 復習は1ヶ月以内に数回行うこと。⑤ 覚える事に興味を持つ事。⑥ 学習の初期段階で諦めない事。

くわしくは表に纏めました ⬇

脳科学の学習習慣  

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)   

科学的根拠に基づいた「効率的」で「正しい」ビジネス英語習得法は English Tutors Network

www.etn.co.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>