人事・社員研修ご担当者様へ

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 社員の皆様の英語コミュニケーション力向上には、科学的根拠に基づいた効率的で正しい学習法を採用しているEnglish Tutors Network(以下、「ETN」といいます。)を是非ご検討ください。貴社のオフィスで、選りすぐりのプライベート講師が全力でサポート致します。

 忙しい日本のビジネスパーソンの皆様に、本当に効率的な英語の習得方法を伝えたい。これが、賛同して頂いた方々と一緒にETNを設立した理由です。 我々は一度原点に戻り、最も効率的な英語の学習方法について一から真摯に考え直してみました。

続きを読む

ビジネスパーソンの皆様へ

お忙しいビジネスパーソンに皆様に、効率的に英語を習得して頂きたい。English Tutors Networkを始めたきっかけです。

私は英文科でした。大学を1年間休学してアメリカに語学留学。卒業後中堅商社に入り、ロンドンとノルウェーで研修の機会をいただき、その後一念発起してロンドンビジネススクールへ入学。MBA取得後、外資系の投資銀行でM&A(企業の合併や買収)アドバイザリーの仕事につきました。スキルを磨くためにU.S.CPA(米国公認会計士)の試験も受けました。常に英語という壁が目の前にありました。

今から考えると、私の英語の学習方法は決して効率的とは言えません。でも、この経験は、これから英語を習得しようとする方々の役に立つのでは?という浅はかな考えで、これを仕事にしようと決めました。

ここでは、English Tutors Network(ETN)の英語習得についての基本的な考え方、特徴、学習方法などをご説明したいと思います。それらは、主に第二言語習得研究の知見(それとちょっとの脳科学の知見)をベースとしており、それらは私の経験からも「第二言語を効率的に習得するにはこれしかない」と自信を持って言えるものです。最後までお読み頂けると光栄です。

続きを読む

英会話ETNトレーニング法:⑱ スラッシュ・リーディングの効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の18回目です。今回は、具体的なトレーニング方法の3回目で、「スラッシュ・リーディング」についてです。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

スラッシュ・リーディングの効果

  • どうしても後ろから戻り訳す癖が抜けない方向け矯正法。

  •  意味のかたまり毎に前から順番に理解することにより、後ろから戻り訳す癖を矯正し、英語の語順の脳回路の基礎を作る。

  •  英文を前から理解できるようになり、リスニング力向上にもつながる。

続きを読む

「英語の発音が正しくなる本」の内容と使い方

日本人にとって英語の発音は難しいです。それは、英語は日本語にはない発音が数多くあるからです。例えば、日本語の母音は5つですが、英語は24あります。自分で発音できない音は聞き取ることもできません。日本語にはない英語の音をなるべく正確に、無意識的に発音できるようになるためには、繰り返し声を出して練習しましょう。

おすすめ英語教材まとめサイトこちら

「DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本」鷲見由理(著者)[ナツメ社]

英語の発音が正しくなる本

¥2,200+税

本書の内容は以下の通りです。

続きを読む

ビジネスパーソンの皆様へ – 最も効率的な英語習得カリキュラム

前々回は English Tutors Network (ETN) を始めたきっかけと、ETNの特徴をご説明しながら我々の考え方をご紹介しました。前回は、ETNの最大の特徴であり強みでもあります、第二言語習得研究と脳科学研究を根拠とした英語学習法の概略についてご説明させていただきました。

さて、3回目(最後)の今回は、第二言語習得研究と脳科学研究を根拠とした学習方法を取り入れた、ETNのカリキュラムをご紹介させてください。

自信を持って「最も効率的」といえる英語習得カリキュラム!

 ETNのカリキュラムは、基礎の3つのうちの「語彙(単語)」と「文法」、「流暢さ」、そして「定型表現(および社会言語要素)」の4つのストリームで構成されています。

続きを読む

語根「rect」=「right(正しい、真っ直ぐ)」を覚えろ!

語源を学習することは、脳科学的見地からも、大人が英単語を習得するうえで非常に効率的な方法だと言われています。なぜなら、語源学習のように、ものごとを関連づけて覚えると、記憶が強くなるからです。また、大人の脳が得意とする、理解して理屈を覚えることになるからです。

しかしながら、語源の世界は非常に奥深いため、あまりこだわり過ぎるとかえって学習が非効率になりかねません。英単語の語源まとめサイト「英語の語源 by ETN」では、「これくらいは知っておいてほしい!」という語源をご紹介しています。

今回は語根「rect」です。

続きを読む