日本人が英語を聞きとれない理由:音の同化

日本人が英語を聞きとれない最大の理由である音のつながり(Liaison)のうち、今回は同化(Assimilation)です。ちなみに、連結(Linking)はこちら、脱落(Elision)はこちらで。

これら3つとも日本語ではあまり起こらない現象のため日本人にとって難しく感じますが、それぞれの特徴を理解し、自分でも発音できるように繰り返し練習すれば必ず聞き取れるようになります。

英語の発音まとめサイト「英語の発音 by ETN」はこちら。

音の同化(Assimilation)とは!

音の同化(Assimilation)とは、単語と単語の音がつながって別の音に変化することです。発音しやすくするために変化させますが、音を変化させることによってスペルと違う音になることがあります。そのため、この「音の同化」に慣れていないと、「音の連結」と「音の脱落」同様、文字では理解できても、音声では理解できないということが起こります。 

音の同化が起きても聞き取れるようになるためには、同化の規則性を理解し、そして自分でも同化させて発音できるように、音声を聞き、それを真似ながら何度も練習する必要があります。

音の同化(Assimilation)の例:

miss  /mís/   +   you  /ju/   →   miss you  /miʃju/  (ミッシュー)

loves  /lʌ́vz/   +   yellow  /jélou/   →   loves yellow  /lʌ́vʒjélou/  (ラブジェロー)

 

would  /wúd/   +   you  /ju/   →   would you  /wúdʒjuː/  (ウッヂュー)

front  /frʌ́nt/   +   yard /jɑ́ːrd/   →   front yard  /frʌ́ntʃjɑ́ːrd/  (フロンチャード)

 

have  /həv/   +   to  /tu/   →   have to  /hǽftə/  (ハフトゥ)

use  /juːz/   +   to  /tu/   →   use to  /júːstə/  (ユーストゥ)

 

これら英語の発音についてのサイトをオープンしましたので、一度のぞいてみてください。こちらまで。

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

話せるTOEIC高得点を目指そう。効率的で正しいトレーニング方法の English Tutors Network で。

www.etn.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>