日本人が英語を聞きとれない理由:音の連結

日本人が英語を聞きとれない最大の理由は、英語における音のつながり(Liaison)です。音のつながりは、連結(Linking)・脱落(Elision)・同化(Assimilation)の3つの種類に分けられます。

 これら3つとも日本語ではあまり起こらない現象のため日本人にとって難しく感じますが、それぞれの特徴を理解し、自分でも発音できるように繰り返し練習すれば必ず聞き取れるようになります。

英語の発音まとめサイト「英語の発音 by ETN」をオープンしました。

音の連結 (Linking) とは!

音の連結(Linking)とは、単語と単語の音がつながることです。英単語は、一つ一つ独立して発音されずに、つながって発音されるため、単語の切れ目がわかりにくくなります。そのため、この「音の連結」に慣れていないと、文字では理解できても、音声では理解できないということが起こります。

音の連結を聞き取れるようになるために、連結の規則性を理解し、そして自分でも発音できるように、音声を何度も聞き、それを真似ながら繰り返し練習しましょう。

音の連結 (Linking) の例:

keep  /kíːp/   +   up  /ʌ́p/   ⇒   keep up  /kìːpʌ́p/  (キーパップ)

pick  /pík/   +   it  /ít/   +   up  /ʌ́p/   ⇒   pick it up  /pìkitʌ́p/  (ピッケタ[ラ]ップ)

not  /nɑ́t/   +   at  /ət/   +   all  /ɔ́ːl/   ⇒   not at all  /nɑ̀tətɔ́ːl/  (ノッタ[ラ](ッ)ト[ロ]ー)

 

live  /lív/   +   in  /in/   ⇒   live in  /lìvin/  (リヴィン)

fish  /fíʃ/   +   is  /iz/   +   a  /ə/   ⇒   fish is a  /fíʃizə/  (フィッシザ)

He’s  /híːz/   +   on  /ən/   +   our  /áuər/   ⇒   He’s on our  /hìːzənáuər/  (ヒゾナワ)

 

an  /ən/   +   apple  /ǽpl/   ⇒   an apple  /ənǽpl/  (アナプー)

come  /kʌ́m/   +   on  /ən/   +   in  /in/   ⇒   come on in  /kʌ́mənín /  (カモニン)

all  /ɔ́ːl/   +   about  /əbáut/   +   us  /ʌ́s/   ⇒   all about us  /ɔ́ːləbautʌ́s/  (オーラバウタス)

 

far  /fɑ́ːr/   +   away  /əwéi/   ⇒   far away  /fɑ́ːrəwèi/   (ファーラウェイ)

Where  /wéər/   +   is  /iz/   +   it  /ít/   ⇒   Where is it  /wéərízit/   (ウェアリズイット)     

 

次回は、音の脱落(Elision)の紹介です。ちなみに、これら英語の発音についてのサイトをオープンしましたので、一度のぞいてみてください。こちらまで。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

英会話は自主トレが MUST。ETN のネイティブ&日本人トレーナーと共に着実に。 English Tutors Network

www.etn.co.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>