Q. 文法は勉強しなければならないの?

このカテゴリーでは、英語学習についての様々な疑問にお答えしていきたいと思っています。英語学習にお悩みの方は是非ご連絡ください!今回は、英文法についてです。英語を習得するのに文法を勉強しなければならないのでしょうか?

A.  文法は英語の習得を助けてくれるもの!

文法は言語の規則性(ルール)のことですが、その本来の目的はその言語の習得を効率的にすることです。ルールを知っていれば、ばらばらに覚えるより効率的です。従って文法は学習すべきです。しかしながら、文法が学問になると、その本来の目的から逸脱し、言語の習得にあまり役立たない文法が出てきます。それらは無視して例文で覚えた方が効率的な場合もあります。

A.  子どもは文法学習は必要ないけど大人は必要!

子どもが文法を学習しなくても言語を習得できるのは、脳の性質が大人と異なるからです。子どものころ(臨界期前)は、絶対音感や「九九」などの意味のないことを丸暗記する「意味記憶」の能力が発達しているため、文法のようなルールは自然に身につきますが、大人になるとその「意味記憶」能力は衰退し、自然には身に付かなくなります。そのかわりに、物事をよく理解して覚える「エピソード記憶」能力が発達しますので、大人は文法を学習する必要があり、またその能力が発達しているということです。

→詳しくはこちら

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

話せるTOEIC高得点を目指そう。効率的で正しいトレーニング方法の English Tutors Network で。

www.etn.co.jp

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>