Q. 英単語はどれくらい覚えればいいの?

このカテゴリーでは、英語学習についての様々な疑問にお答えしていきたいと思っています。英語学習にお悩みの方は是非ご連絡ください!今回は、覚えるべき英単語数にについてです。いったい単語はどれくらい覚えれば良いのでしょうか?

A.  英単語数は最重要語の2,000ワードファミリーとビジネスでの頻出語の習得が第一目標!

ワードファミリーとは、派生した単語も一つの語として数えます。これは英ビクトリア大学の言語学者の経済学テキストを調べた結果、神戸大学のイギリス英語のコープスを調べた結果、そして米ブラウン大学のコープスの研究結果を総合した結論です。

A.  つまり、中学で習う単語+最重要語1,000語+活用語・派生語が第一目標!

中学校3年間で学習する単語は1,100〜1,200語程度です。それらに加えて1,000語程度の重要語と、それらの派生語と活用語、そしてビジネスでよく使用される語彙を理解できるようにすることが第一通過地点となります。そして、理解できる単語をアウトプットできる(使える)ようにしていくと同時に、理解できる範囲を徐々に広げていくことです。

A.  単語の数にこだわらず、最重要語2,000語を深く知ることも重要!

上記の英ビクトリア大学等の研究結果をみると、最重要語2,000語は何度も使用されており、その結果全体の80%以上をカバーすることがわかっています。しかしながら、それらの最重要語はいつも同じ意味や使われ方をしているわけではありません。動詞に副詞や前置詞がついて様々な意味を持ついろいろな郡動詞として出てくる場合もあります。活用語や派生語も異なる意味をもつ場合があります。最重要語(特に動詞)の1つの意味だけを覚えてもあまり意味がないということです。

→詳しくはこちら

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

英会話は自主トレが MUST。ETN のネイティブ&日本人トレーナーと共に着実に。 English Tutors Network

www.etn.co.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です