アインシュタインのことば (8)

 Albert Einstein

日本語訳:

「自分が本当にやりたいことは絶対に諦めるな。大きな夢を持っている人は、ただ事実を並び立てるだけの人より強いのだから。」〜 アルベルト・アインシュタイン

英語解説

give up   /gív/ /ʌ́p/   (群動) 諦める

on   /ən/   (前) 〜について

what you really want to do
“what” は先行詞を含んだ関係代名詞。“the thing which” に置き換えると分かりやすい。「〜のもの/こと」と訳す。“you really want to do 名詞 ” の、名詞の部分が “what” になり、前に来ている。日本語訳は「あなたが本当にやりたいこと」。

with   /wíð/   (前) ~を持っている

more 〜 than …:(比較の表現)…よりもっと〜

one: ここでは ”the person” の意味。繰り返しを避けている。

fact   /fǽkt/   (名) 事実

今更ですがアインシュタインってどんな人?

ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。1921年のノーベル物理学賞を受賞。

チューリッヒ連邦工科大学への入学を許可され物理学を専攻。アインシュタインは大学の講義にはあまり出席せず、自分の興味ある分野だけに熱中し、物理の実験は最低の「1」、電気技術では優秀な「6」の成績だった。大学時代、化学の実験中に爆発事故を起こしたこともあった。彼は教師には反抗的で、授業をよく休んだという。

チューリッヒ連邦工科大学を卒業した際、大学の物理学部長ハインリヒ・ウェーバーと不仲であったため、大学の助手になれなかったという。保険外交員、臨時の代理教員や家庭教師のアルバイトで収入を得つつ、論文の執筆に取り組んだ。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

目標は「自分の言いたいことを自由に表現できる会話力。」by English Tutors Network

www.etn.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>