アインシュタインのことば (9)

Albert Einstein

日本語訳:

「成功者になろうと思うな。価値ある人間になれ。」〜 アルベルト・アインシュタイン

英語解説

Try not to become 〜: To 不定詞を否定する場合は、“to” の直前に “not”を置きます。全体的な文の構造は、“Try not to become 〜, but try to become …”「〜のなろうとするな。…になろうとしろ。」

man of success: 成功の人 → 成功者

man of value: 価値の人 → 価値ある人

rather   /rǽðər/   (副) (~よりは)むしろ

今更ですが、アインシュタインってどんな人?

ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。1921年のノーベル物理学賞を受賞。「私は天才ではない。ただ人よりも長く一つのことと付き合っていただけだ。」という言葉を残している。

「天才」の代名詞。1日の睡眠時間は10時間だったと言われている。『鉄腕アトム』のお茶の水博士や『名探偵コナン』の阿笠博士、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のエメット・ブラウン博士も、そのイメージはアインシュタインにそっくりで、彼がいかに有名な学者であるかがわかる。大の親日家だったそう。 

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

英会話は自主トレが MUST。ETN のネイティブ&日本人トレーナーと共に着実に。 English Tutors Network

www.etn.co.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>