アリストテレスの英語名言

日本語訳:

「批判を避けるには一つの方法しかない。何もするな。何も言うな。何人にもなるな。」〜アリストテレス

英語解説

There is 〜: 〜がある

way /wéi/ (名) 方法 ⇨ “only one way to 〜”「〜するための唯一の方法」の意。

avoid /əvɔ́id/ (動) 避ける

criticism /krítəsìzm/ (名) 批判

nothing /nʌ́θiŋ/ (代名) 何も~ない、 (名) 無価値な人

be /bíː/ (動) ここでは「〜になる」 ⇨ “Be nothing” 命令形で「無価値な人になれ」の意。

アリストテレスっ誰?

古代ギリシアの哲学者。プラトンの弟子であり、ソクラテス、プラトンとともに西洋最大の哲学者の一人。多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」とも呼ばれる。特に動物に関する研究他に類を見ない。紀元前322年没。享年62歳。

アリストテレスは、人間の本性が「知を愛する」ことにあると考えた。ギリシャ語ではこれをフィロソフィア(Philosophia)と呼ぶ。フィロは「愛する」、ソフィアは「知」を意味する。この言葉がヨーロッパの各国の言語で「哲学」を意味する言葉の語源となった。

 

著名人の名言をまとめたサイト「おすすめ英語名言 by ETN」をオープンしました。

無駄な学習をしていませんか?費用対効果重視のビジネスパーソン限定。 English Tutors Network

English Tutors Network サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です