元ロイヤルバレエのプリンシパルからのメッセージ

body language

日本語訳:

「ボディ・ランゲージはとてもパワフルな手段です。あなたが理解することの80%は、ことばを通してではなく、体を通して知覚されます。」 〜 デボラ・ブル

デボラ・ブルってどんな人?

1963年生まれのイギリス人。元ロイヤル・オペラハウスのクリエイティブ・ディレクター、元ロイヤルバレエ プリンシパル。1980年ローザンヌ国際バレエコンクール最優秀賞受賞。執筆家、キャスターとしても活躍している方です。

バレエのプロフェッショナルだからこそのことば!

言うまでもなく、バレエは音楽と共に体の動きで全てを表現する必要があります。そして観客は、その「動き」で感動し拍手を送るのです。デボラはバレエの世界でトップに立った人の一人です。体の動きで表現すること(ボディランゲージ)のプロだからこそ、重みのあることばになるのではないでしょうか。

英語コミュケーション力向上には「ことば以外の要素」の理解も必要!

英語はことばです。コミュニケーションをとるための一つの手段でしかありません。ボディランゲージのみならず、英語圏でのコミュニケーション上のルールやマナー、ミーティングやプレゼンテーションの進め方、ビジネスでの交渉の方法、論理的な文章の書き方や話し方など、知らないと円滑なコミュニケーションの阻害要因になることが沢山あります。

英語コミュニケーション能力を向上するには、英語という「ことば」だけではなく、これらの「ことば以外にコミュニケーションに影響を与える要素」も理解・習得したいものですね。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)  

ビジネスで通用する英会話力を目指すなら、科学的トレーニング法の English Tutors Network

www.etn.co.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です