ヒラリー・クリントンの英語名言

ヒラリー・クリントンの英語名言

日本語訳:

「過去を振り返ることで無駄にした時間。それは前に進む妨げになる。今の時代や次の時代においては、我々は必ず共に前進しなければならない。」〜ヒラリー・クリントン

英語解説

every moment: 一瞬一瞬

waste /wéist/ (動) ~を無駄にする ⇨ “waste 〜(in) …ing”「…して〜を無駄にする」

look back:(過去の出来事などを)振り返える

Every moment (which is) wasted looking back: カッコ内の関係代名詞とbe動詞が省略されている。“be wasted” 受動態で「無駄にされる」。全体では「後ろを振り返ることで無駄にされた一瞬一瞬」の意。

keep 〜from …ing: 〜が…することを妨げる

move forward: 前へ進む

(in) the world of tomorrow: 明日(未来)の世界では

must /mʌ́st/ (助動) ~しなければならない

go forward: 前進する =move forward

not at all: 全く~しない ⇨ ここでは“or (we do)n’t (go forward) at all”「さもなくば、我々は全く前進しない」のニュアンス。

ヒラリー・クリントンって誰?

米の政治家、弁護士。第42代大統領ビル・クリントンの妻。国務長官等を歴任。女性初の大統領候補とされるが、2008年には大統領選の党内予備選でバラク・オバマに、2016年は大統領選本選でドナルド・トランプに破れた。1947年生まれ。

時折涙をこらえながら「昨夜、私はドナルド・トランプ氏に祝意を伝え、私たちの国のために彼と協力すると申し出た」「私は彼が全ての米国民にとって成功を収める大統領となることを願っている」と表明。また、今回の選挙によって米国が「私たちが思ったよりも深く分断されている」ことが示されたと述べた上で、「私たちは広い心を持ち、彼に指導者としてのチャンスを与える義務がある」と呼び掛けた。

 

著名人の名言をまとめたサイト「おすすめ英語名言 by ETN」をオープンしました。

無駄な学習をしていませんか?費用対効果重視のビジネスパーソン限定。 English Tutors Network

English Tutors Network サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です