ジョニー・デップからのメッセージとは?

Johnny Depp

日本語訳:

「見たくないものがあったら目を閉じればいい。しかし、感じたくないことに対して心を閉じることはできない。」 〜 ジョニー・デップ

ジョニー・デップ って誰?

1978年に両親が離婚。子供時代はストレスのために自傷行為を繰り返していた。12歳で酒を飲み始め、14歳の頃からドラッグに手を染めるなど、どん底とも言える青年時代を送った。しかし、親友との死別をきっかけに足を洗う事を決意。16歳の時に高校を中退しミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせる。

2010年『フォーブス』誌の「最も高額なギャラを獲得したハリウッドの俳優」のランキングで5,000万ドル(約42億5,000万円)以上を稼いで1位にランクイン。2011年は推定5,000万ドル(約40億円)を稼いで2位にランクイン。

忘れる能力

確かに、ものごとに対する感情を持たない様にするのは難しいかもしれませんね。特に悲しいことや苦しいことについての感情を抑えることは難しいですよね。でも、人間には忘れるというすばらしい能力があります。どんなに悲しくても、苦しかったとしても、時とともに人間は、徐々に忘れていきます。だからこそ、どんなに悲しいことがあっても生きていけるのでしょうね。私も、今までの人生で起こった全ての悲しいことの詳細を全て覚えていたら、多分生きてはいけない様な気がします。

英語の学習をしていると、単語を覚えるときなど、なんでこんなに記憶力がないんだろうと悲しくなることがありますが、人間はこの忘れるという能力があるからこそ生きていけるんですよね。この忘れる能力をもっとコントロールできればもっと楽に生きて行けるんでしょうか。どうでしょうね。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)   

目標は「自分の言いたいことを自由に表現できる会話力。」by English Tutors Network

www.etn.co.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です