Googleの創業者 ラリー・ペイジ の言葉

Larry Page

日本語訳:

「他人から常軌を逸していると思われるようなことをやっていないとしたら、あなたは間違ったことをやっている。」 〜 ラリー・ペイジ  CEO, Google

英語解説

if you’re not 〜: 条件節の “if” (接) もし〜なら、(仮定法ではない。)

some things: いくつかの(ある)こと (ちなみに、“something” は「何か」の意。)

some thing that are crazy: “that” は関係代名詞。「クレイジーないくつかのこと」の意。

then   /ðén/   (副) そのとき

wrong   /rɔ́(ː)ŋ/   (形) 間違った

ラリー・ペイジって誰?

Googleの共同創業者、現在は持株会社であるアルファベット社CEO。2012年9月の時点で203億ドル (約2兆2千億円) の資産を有する。1973年生まれ。

ミシガン州立大学で計算機工学を専攻。卒業後、スタンフォード大学計算機科学の博士課程に進学。修士号を取得した後休学し、1998年にGoogle社を共同設立。

父カール・ビクターはミシガン州立大学計算機科学・人工知能教授、母グロリアもミシガン州立大学でコンピュータプログラミングの教師。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します

英語学習にもっとビジネス感覚を。費用対効果重視のビジネスパーソン限定。 English Tutors Network

English Tutors Network サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>