ウォルト・ディズニーからのメッセージ

Walt Disney

日本語訳:

「なぜ心配するのか?もし君が精一杯のことをやったのであれば、心配したってしょうがないじゃないか。」〜 ウォルト・ディズニー

英語解説

worry   /wə́ːri/   (動) 心配する ⇒ worrying:心配すること

If you’ve [you have] done 〜: 
あなたが(過去に)〜したのなら(仮定ではなく条件節。過去のいつに行ったかを特定していないので過去形ではなく、現在完了形を用いている。)

the very best (that) you can (do): 
あなたができる最高のこと(「best」は名詞で「最高のこと」の意。If節と時制を合わせるために文法的には「could」の方がベター。「that」と「do」が省略されている。)

won’t = will not

(worrying will not) make it any better
(心配することは) それをベターにはしない = 心配してもしょうがない(「it」は特にに意味を持たず、漠然として状況などを指す。)

ウォルト・ディズニーってどんな人?

アメリカのアニメーター、プロデューサー、映画監督、脚本家、声優、実業家、エンターテイナー。ミッキー・マウスの生みの親。1966年没。享年66。

ウォルトは1955年ディズニーランドのオープン時のスピーチの中で、「私はディズニーランドが人々に幸福を与える場所、大人も子供も、共に生命の驚異や冒険を体験し、楽しい思い出を作ってもらえる様な場所であって欲しいと願っています。」と語っている。その理念は今も各ディズニーのパークで受け継がれている。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)

ネイティブと日本人講師2人がサポート。科学的英会話トレーニングは English Tutors Network で。

www.etn.co.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です