まとめ:TOEICの目標点数や学習方法など

TOEICの点数を上げろ!と会社からしつこく言われている人も多いのではないでしょうか?ちょっと待ってください。英語の学習を始める前に注意点をまとめましたので是非読んでみてください!

TOEICは最低でも900点はほしい理由の一つ

一気に国際的な企業に躍り出た韓国のサムスンの新入社員の基準は900点以上だそうです。日本の2010年度大卒新入社員のTOEIC平均スコアは485点 。この平均スコアは、昨今の就職難の影響で、学生達の英語学習熱が高くなっていることから年々上がっているそうですが・・・。

またサムスンでは、課長に昇進するには920点以上が必要で、取れないと実質会社には居れなくなるといいます。一方でソニーの課長は650点以上とのこと・・・。

TOEIC730点以上でも簡単な商談もできない!?

TOEICアンケート

一方で、TOEIC730点以上のビジネスパーソンのうち、半数以上が簡単な商談や取引もできないと回答しています。TOEICが「書く・話す」能力を判定できないことが原因です。

脳は情報を何度も入れ込むより、その情報を何度も使った方が長期間安定して情報を保存することができるという研究報告があります。これは「読む・聞く・書く・話す」の4つを同時に強化する方が効率的に英語を習得できるということを意味しています。

「読む・聞く」偏重のTOEIC対策に特化するのではなく、総合的な英語力の向上を目指しましょう。

読む・書く・聞く・話す英語を効率よく習得してTOEIC900点取れた時

この様にTOEIC 900点を取れたとき、それは基礎が完成したということです。この時点で、周りの方々から見るとあなたはかなり英語が出来る人だと思われます。でもまだあなた自身は満足できていないと思います。なぜならば、その頃には、TOEIC満点を取る事はそれほどすごいことだとは思わないようになっているからです。

この時点でのあなたが満足する英語力を身につけるためには、このあとも継続的な学習が必要です。しかしながら、その頃には英語習得方法についてご自身の考え方も確立されているので、誰の助けも必要ありません。そしてそれほどが時間をかける必要もありません。自分がよいと思う方法・ペースで学習を継続してください。 

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します。(2016年12月15日追記)   

英語学習にもっとビジネス感覚を。費用対効果重視のビジネスパーソン限定。 English Tutors Network

www.etn.co.jp

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>