タグ別アーカイブ: 定型表現

定型表現も覚えた方がいいの?

フィンランド トゥルク大学のマイク・ネルソン言語センター長は、ビジネス英語のように特定の集団内で使われる言葉には、日常会話以上に定型表現が多いと指摘しています。ビジネス英語の三分の一は定型表現が占めるという統計もあります。従って、定型表現を覚えることは、仕事で使える英語を効率的に習得するには必要なことです。

ビジネスでよく使用される定型表現を覚えることも重要!

単語と文法は正しい英語でも、ネイティブには不自然な表現は無数に作れます。ネイティブにとって自然かどうかは、文法を超えて単に「言うか言わないか」。例えば “The brothers of my parents were four.” はネイティブにとっては不自然な英語。“I had four uncles.” が自然。定型表現を覚えることは自然な表現を使えるようになるために必要なこと

続きを読む


まとめ:ビジネスでの定型表現と社会言語要素

ビジネスで使用される表現のうち、3分の1から半分程度は定型表現が占めるという統計もあります。従って良く使用される定型表現を覚えることは効率的です。今回はその効率的な覚え方と、社会言語要素についてまとめてみました。

定型表現を覚えることは即効性があります。しかしながら、仕事で要求される、自分の言いたいことを自由に表現できる英語力を獲得するには、定型表現を覚えるだけでは不十分であるということを忘れないで下さい。

ビジネス英語定型表現まとめサイトをオープンしました。Check it out!

ビジネスにおける定型表現の具体的な習得方法とは?

続きを読む


「Business Result」で定型表現習得!

ビジネスでよく使用される定型表現を効率的に覚えるための教材として、”Business Vocabulary in Use” “Communicating in Business English” と紹介してきましたが、今回は “Business Result” をご紹介します。どんな教材なのでしょうか?(2017年1月18日更新)

おすすめ英語教材まとめサイトこちら

「Business Result」[Oxford University Press]

 business result

¥3,500程度(実勢価格)CD付属
「Elementary」「Pre-intermediate」「Intermediate」「Upper-intermediate」「Advanced」の5レベル

本書の内容は以下の通りです。

続きを読む


「Business Vocabulary in Use」はどんな教材?

仕事で使える英語を習得するには、自分の言いたいことを自由に表現できるように、語彙・文法・発音と基礎から学習し、それらの組み合わせで無限に文を作れるようにならなければなりません。

それに加えて、ビジネスで良く使われる表現を覚えることも効率的です。ビジネスで使用される表現の三分の一から半分くらいは、定型表現が占めるという統計もあるからです。今回は、その定型表現を効率的に覚えるための教材として、Business Vocabulary in Use を紹介します。(2017年1月11日更新)

おすすめ英語教材まとめサイトこちら

「Business Vocabulary in Use」[Cambridge University Press]

Business English in Use

¥3,600程度(実勢価格)CD付属
「Elementary to Pre-intermediate」「Intermediate」「Advanced」の3レベル

本書の内容は以下の通りです。

続きを読む