タグ別アーカイブ: 発音

英語の発音についての情報

まとめ:日本人の英語の発音が通じない理由?!

日本人にとって英語の発音は難しいですよね。なぜでしょう?その理由がわかれば対策も立てられます。今日は英語の発音についてのまとめです。

臨界期を過ぎたら英語の発音の習得は無理?!

言語習得能力が格段に低下する臨界期まで日本語のみを聞いて育ったのであれば、特に発音をネイティブ並に高めようとするのは不可能だと脳科学から指摘されています 。しかしながら、ビジネス上の目的を達成するために必要なことを伝えられれば良いわけです。そしてそれは、大人になってから学習を始めても十分可能です 。

続きを読む


Q. 日本人の英語の発音が通じないのはなぜ?

このカテゴリーでは、英語学習についての様々な疑問にお答えしていきたいと思っています。英語学習にお悩みの方は是非ご連絡ください!今回は、発音についてです。日本人にとって英語の発音は難しくないですか?何度繰り返し言っても通じないことがありませんか?なぜでしょうか?

A.  英語は日本語にはない発音が多いのが理由の一つです。

日本語の母音は「あいうえお」の5つですが、英語は20あると言われています。子音は英語の24に対して、日本語は16と言われています。また、英語には日本語にはない、「無母音声」というものがあります。これらの理由により、日本人には英語を正確に発音することが難しいのです。

続きを読む


英語の発音には腹式呼吸が有効!?

英語の発音の具体的な学習方法の第5回目です。今回は呼吸方法についてです。「腹式呼吸」って聞いたことありますよね。日本人が日本語で話す時は、「腹式」呼吸ではなく「胸式」呼吸が普通だそうです。それでは英語はどうでしょうか?調べた結果をご紹介します。

英語の発音まとめサイト「英語の発音 by ETN」をオープンしました。(2016年9月11日追記)

英語の発音は日本語に比べて強く発音する必要がある!

英語の「p」「b」「t」などの破裂音、「f」「v」「th」などの摩擦音をネイティブに理解できるように正確に発音するには、日本語に比べて強く息を吐き出す必要があります。そのためには、お腹から息を出すようにして発音する、いわゆる腹式呼吸が有効であると言われています。

続きを読む


日本人の英語の発音が通じない理由 #2

英語を話しても、発音のせいでネイティブに通じないことがよくありませんか?私自身の経験では、バニラアイスの「vanilla」がどうしても通じないで困った経験があります。

アイスを買う時に「ヴァニラ」といっても通じないんです。ちゃんと下唇を噛んでも・・・。ストレスの場所が違っていたため通じなかったみたいですが、それでもアイスを買うんだからだいたいわかるだろう。。。と、こちらは思ってしまうのですが、やっぱり通じないんです。なぜか?

日本語は同じ発音で違う意味を表す語彙が非常に多いので聞き手の想像力が重要

続きを読む