中堅社員を対象とした英語学習法についての研修

30、40歳台の社員の方々の中で、業務で英語が必要なのにもかかわらず、苦手意識から中々英語の学習を始められない方がいらっしゃいませんか。そのような方々に共通するのは「英語をやらなければならないとは思っているが、何から初めてよいのかが分からない」ということです。

そのような社員の方々向けに、English Tutors Networkの下記の研修をお薦めします。

中堅社員を対象とした英語学習法についての研修

英語をやらなければならないとは思っているが、何から初めてよいのかが分からないという社員の方々に、英語の学習を始めて頂き、そして継続して頂くためには以下のことが重要であると考えます。

  1.  何をやればよいのかを明確にし、納得してもらうこと
  2.  そして、やることは簡単(だが、時間が掛かるだけ)であると納得してもらうこと

1. についてですが、30、40歳台の方々は、まず納得して頂かないと、始めてはもらえません。これをやれば仕事で使える英語コミュニケーション力は獲得できるという明確な道筋とその根拠を示し、納得してもらう必要があります。

また、2. についてですが、英語に苦手意識を持っている方々は、学生時代に英語で苦労した方がほとんどです。ここで重要なのは、仕事で必要とされる英語コミュニケーション力の習得方法は、学生時代の英語の勉強方法とは全く異なり、もっと簡単であることを理解し納得してもらう必要があります。但し、時間がかるので継続することが重要であることも理解し納得してもらう必要があります。

研修コンセプト

コミュニケーションのための英語は難しい「学問」ではありません。適切な方法で効率的に学習すれば、誰にでも、いくつになっても必ず習得できます。一方で、英語でコミュニケーションできるようになるためには、どうしてもある程度の時間が必要となります。英語に苦手意識を持っている方々が、着実に、確実に、英語のコミュニケーション能力を効率的に向上できるよう、その学習方法についてお話しさせて頂き、その後一部を実際に体験して頂きます。

研修内容(計2時間)

1.  英語コミュニケーション力を向上させるための学習方法(30分)

(1)    学生時代の英語の「勉強」と、仕事で必要な英語コミュニケーション力習得のための「学習」の違い

(2)    英語コミュニケーション力習得のための明確な道筋

(3)    単語・文法・音 (発音含む) の必要とされる学習範囲(それほど広くないことの説明)

(4)    必要とされる学習時間について(やることは決して難しくないが時間が掛かることの説明)

2.  英会話アウトプットトレーング(1.5時間)

(1) 現状の英語力を認識し、自分の弱点を確認

(2) 英語独特の語順を意識し、処理スピードをあげるための「かたまり理解」の重要性の理解

(3) 英語特有の音ルールの理解

(4) 日本語の介入を取り、英語を英語として理解できる英語回路を作ることの重要性の理解

(5) 音読を取り入れた基礎学習法・トレーニング方法の有効性の理解

 

より詳細なご説明が必要な場合はこちらからお問い合わせください。

 

英会話ETNトレーニング法」をオープンしました。ETNで行われているトレーニングプログラムを公開しています。英会話は自主トレで上達します

英会話は自主トレが MUST。ETN のネイティブ&日本人トレーナーと共に着実に。 English Tutors Network で。

English Tutors Network サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です