ビジネスパーソンの皆様へ – なぜ第二言語習得研究と脳科学研究なのか

前回は English Tutors Network (ETN) を始めたきっかけと、ETNの特徴をご説明しながら我々の考え方をご紹介しました。今回は、ETNの最大の特徴であり強みでもあります、第二言語習得研究と脳科学研究を根拠とした英語学習法の概略についてご紹介したいと思います。

第二言語習得研究と脳科学研究を根拠とした効率的な英語の学習方法

 

第二言語習得研究と脳科学研究を根拠とした、効率的な学習方法についてご紹介させてください。大きく分けて3つの考え方から成り立っています。 

1.「インプット」と「アウトプット」の両方を重視すること。 
2.「基礎」からの積み上げと「定型表現」の習得の両方を重視すること。
3.「理解」→「記憶」→「自動化」のプロセスを重視すること。

続きを読む


語根「loc」=「place (場所)」を覚えろ!

語源を学習することは、脳科学的見地からも、大人が英単語を習得するうえで非常に効率的な方法だと言われています。なぜなら、語源学習のように、ものごとを関連づけて覚えると、記憶が強くなるからです。また、大人の脳が得意とする、理解して理屈を覚えることになるからです。

しかしながら、語源の世界は非常に奥深いため、あまりこだわり過ぎるとかえって学習が非効率になりかねません。英単語の語源まとめサイト「英語の語源 by ETN」では、「これくらいは知っておいてほしい!」という語源をご紹介しています。

今回は語根「loc」です。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法:⑯ ディクテーションの効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の16回目です。今回から、具体的なトレーニング方法をご紹介します。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。最初は、リスニング力強化に効果が大きい「ディクテーション」とその分析方法です。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

ディクテーションの効果

  • 時間がかかるが、リスニング力強化に効果大。
  • 聞けない音、苦手な音がわかり、リスニング力の弱点を客観的に理解できる。
  • 弱点を集中的に強化することにより、リスニング力を効率的に強化できる。
  • 意味と文の構造 (文法・構文) を意識しながら書き取ることで、英文を前から理解する脳回路の基礎を作る。

続きを読む


「一億人の英文法」の内容と使い方

前回も書きましたが、重要なので繰り返します。臨界期を過ぎた大人が第二言語を習得しようとするのであれば、文法を学習した方が圧倒的に効率的です。詳しくはこちらをご参照ください。今回は、ビジネスパーソンに適した文法書「一億人の英文法」をご紹介します。

おすすめ英語教材まとめサイトこちら

「一億人の英文法」大西泰斗(著者)[東進ブックス]

一億人の英文法

CD別売  ¥1,800+税 「一億人の英文法 CDブック」 ¥1,500+税

本書の内容は以下の通りです。

続きを読む


ビジネスパーソンの皆様へ – ETNを始めるにあたって考えたこと

お忙しいビジネスパーソンに皆様に、効率的に英語を習得して頂きたい。English Tutors Networkを始めたきっかけです。

私は英文科でした。大学を1年間休学してアメリカに語学留学。卒業後中堅商社に入り、ロンドンとノルウェーで研修の機会をいただき、その後一念発起してロンドンビジネススクールへ入学。MBA取得後、外資系の投資銀行でM&A(企業の合併や買収)アドバイザリーの仕事につきました。スキルを磨くためにU.S.CPA(米国公認会計士)の試験も受けました。都度、英語という壁が常に目の前にありました。

私の英語の学習方法は、今から考えると決して効率的とは言えません。でも、この経験は、これから英語を習得しようとする方々の役に立つのでは?という浅はかな考えで、これを仕事にしようと決めました。

続きを読む


語根「mov, mot」=「move (動く)」を覚えろ!

語源を学習することは、脳科学的見地からも、大人が英単語を習得するうえで非常に効率的な方法だと言われています。なぜなら、語源学習のように、ものごとを関連づけて覚えると、記憶が強くなるからです。また、大人の脳が得意とする、理解して理屈を覚えることになるからです。

しかしながら、語源の世界は非常に奥深いため、あまりこだわり過ぎるとかえって学習が非効率になりかねません。英単語の語源まとめサイト「英語の語源 by ETN」では、「これくらいは知っておいてほしい!」という語源をご紹介しています。

今回は語根「mov, mot」です。

続きを読む