カテゴリー別アーカイブ: 英会話ETNトレーニング法

ETNの英語・英会話トレーニング法を公開します。

英会話ETNトレーニング法 25:リフレージングの効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の25回目です。今回は、具体的なトレーニング方法の9回目で、「リフレージング」についてです。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

リフレージングの効果

  • 日本語を介入させないで、様々な言い回し(表現方法)を使えるようにするトレーニング。

  • 色々な言い回しや表現方法を頭の中に蓄積し、使えるようにすることで、スピーキングの流暢さを向上させる。

  • 英語を英語のまま理解し、その英文を他の英文に(日本語を介入させないで)言い換えることで英語脳を強化できる。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法 24:リプロデューシングの効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の24回目です。今回は、具体的なトレーニング方法の8回目で、「リプロデューシング」についてです。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

リプロデューシングの効果

  • 日本語を介入させないで頭の中で英語の文章を組み立てる基本トレーニング。

  • 聞いた英語のセンテンスを再度頭の中で組み立てるため、インプットされた文法の知識を、アウトプットできる (使える) ようにする。

  • 頭の中で英作文することにより、自然と自分の使える (得意とする) フレーズを脳に蓄積することができ、スピーキングの流暢さ向上を促す。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法 23:書き写しの効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の23回目です。今回は、具体的なトレーニング方法の7回目で、「書き写し」についてです。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

書き写しの効果

  • 短期記憶 (リテンション) の強化に有効なトレーニング。

  • センテンスを見て理解し、直ぐに目を離して書き写さなければならないため、英語を英語のまま、英語の語順で理解する能力が向上し、スペリングの体得にもつながる。

  • 耳で「聞き」、目で「読み」、口で「発音」することに加え、手で「書く」ことにより、脳に異なる刺激を与えることができ、英語の体得を促進する。

  • 全文を記憶することが難しい長めのセンテンスを使用すると、頭の中で文章を再度組み立てながら書く必要があるので、文法力とライティング力、およびスピーキング力の強化にもつながる。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法 22:ルックアップ & セイの効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の22回目です。今回は、具体的なトレーニング方法の7回目で、「ルックアップ & セイ」についてです。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

ルックアップ & セイの効果

  • 短期記憶 (リテンション) の強化に有効なトレーニング。

  • センテンスを見て理解し、直ぐに顔を上げて声に出さなければならないため、日本語に変換するひまがなく、英語を英語のまま、英語の語順で理解する能力が向上する。

  • 全文を記憶することが難しい長めのセンテンスを使用すると、頭の中で文章を再度組み立てる必要が出てくるので、文法力とスピーキング力の強化にもつながる。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法-21:シャドーイングの効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の21回目です。今回は、具体的なトレーニング方法の6回目で、「シャドーイング」についてです。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

シャドーイングの効果

  • 通訳、同時通訳を目指す方々の基本トレーニング。ビジネスパーソンのリスニング力及びスピーキング力強化にも効果大。

  • 音源を聞いて意味を瞬時に理解し、リピーティングよりも早く繰り返さなければならないため、英語を英語のまま、英語の語順で理解する能力が強化される。

  • スピードについていくためには、正確な発音・音声変化・イントネーテョン・強弱で繰り返す必要があるので、発音矯正や流暢さ向上にも効果大。リスニング力向上にもつながる。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法:⑳ リップ・シンクの効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の20回目です。今回は、具体的なトレーニング方法の5回目で、「リップ・シンク」についてです。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

リップ・シンクの効果

  • オーバーラッピングの準備(代替)トレーニング。声を出せない状況でも練習可。

  • 音源を聞きながら、意味と文の構造 (文法・構文) を意識して目でスクリプトを追うことで処理速度が上がり、英語の語順の脳回路の強化につながる。

  • 日本語にはない口の動かし方を意識しながら口パクすることで、文字と発音方法をつなげ、ナチュラルなスピードの中での、適切な発音方法の体得を促す。

続きを読む