カテゴリー別アーカイブ: 英会話ETNトレーニング法

ETNの英語・英会話トレーニング法を公開します。

実録・英語学習法講座 by ETN(4)

ETNの企業向けの英語研修は、小職による「英語学習法講座」から始まります。その講座を「そのまま」4回に分けて、ここでご紹介したいと思います。

今回はその最終回(第4回目)です。ご参考になれば幸いです。なお、4回に分けて読むのはじれったいという方は、全体を弊社のサイト「英会話ETNトレーニング法」で公開しています。

それでは「英語学習法講座」の第4回目(最終回)の開始です!

 

英語学習法講座(4)

 

覚えるべき英単語はそれほど多くない?

英単語はどれくらい覚えればよいのか。よくある質問です。数々の言語学者が研究結果を公表していますが、ここではその3つをご紹介します。

覚えるべき英単語
続きを読む


実録・英語学習法講座 by ETN(3)

ETNの企業向けの英語研修は、小職による「英語学習法講座」から始まります。その講座を「そのまま」4回に分けて、ここでご紹介したいと思います。

今回はその第3回目です。ご参考になれば幸いです。なお、4回に分けて読むのはじれったいという方は、全体を弊社のサイト「英会話ETNトレーニング法」で公開しています。

それでは「英語学習法講座」の第3回目開始です!

 

英語学習法講座(3)

 

TOEICに特化した学習は非効率?

現状多くの企業がTOEIC(ここではL&Rのこと)の点数を気にしています。従って多くのビジネスパーソンの方々がTOEICの点数を上げようと必死に勉強しています。しかしながら、結果は下記のグラフの通りです。

続きを読む


実録・英語学習法講座 by ETN(2)

ETNの企業向けの英語研修は、小職による「英語学習法講座」から始まります。その講座を「そのまま」4回に分けて、ここでご紹介したいと思います。

今回はその第2回目です。ご参考になれば幸いです。なお、4回に分けて読むのはじれったいという方は、全体を弊社のサイト「英会話ETNトレーニング法」で公開しています。

それでは「英語学習法講座」の第2回目開始です!

 

英語学習法講座(2)

 

中学・高校6年間の英語学習時間では足りない?

次は学習時間についてです。

我々日本人は、中学・高校でトータル約780時間の英語の授業を受けました。自主学習で予習・復習をどれくらいやったかについては、人によって当然違います。大学受験された方、文系・理系とそれぞれ違うと思いますが、ざっくりと平均して、授業と同じくらい自主学習したと仮定すると、高校卒業までの英語の学習時間は約1,500時間です。問題は1,500時間で足りるのかということ。ちなみに、ここでは学習方法については無視します。

続きを読む


実録・英語学習法講座 by ETN(1)

ETNの企業向けの英語研修は、小職による「英語学習法講座」から始まります。その講座を「そのまま」ここでご紹介したいと思います。

30分間の講座ですが、文字にするとA4で15ページ程度にもなりますので、4回程度に分けてご紹介したいと思います。ご参考になれば幸いです。なお、4回に分けて読むのはじれったいという方は、全体を弊社のサイト「英会話ETNトレーニング法」で公開しています。

それでは「英語学習法講座」の開講です!

 

英語学習法講座(1)

 

英語は苦手、嫌いという方も多いと思います。そのような方の多くは、学生時代の英語の勉強が原因でそのようになったのではないでしょうか。英語は難しい「学問」ではありません。学生時代の、英語という「学問」の勉強方法は忘れて頂きたいと思います。

本オリエンテーションでは、英語が苦手、嫌いという方向けに、仕事に必要となる英語コミュニケーション力の習得方法についてお話しさせて頂きたいと思います。ちなみに、仕事に必要となる英語コミュニケーション力とは、自分の言いたいことを自由に表現できる英語力のことです。

ポイントは2つ。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法 29:多聴の効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の28回目です。今回は、具体的なトレーニング方法の13回目で、「多聴」についてです。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

多聴の効果

  • 多量なインプット(読むこと・聞くこと)は言語習得の基本。

  • 英文を後ろから戻り訳すことができないため、前から語順通りに理解する英語脳作りが促進される。

  • 英語特有の発音・音声変化・強弱・イントネーションに慣れることができ、リスニング及びスピーキング力強化につながる。

  • 英文に多くふれることで重要な単語を、発音方法を含めて深く学ぶことができ、また重要な文法・構文に関する知識も蓄積できるため、英語力の基礎固めが出来る。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法 28:多読の効果と方法

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の28回目です。今回は、具体的なトレーニング方法の12回目で、「多読」についてです。一人でもできる自主トレーニング法ですので、是非やってみてください。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

多読の効果

  • 多量なインプット(読むこと・聞くこと)は言語習得の基本。

  • 英文に多くふれることで重要な単語を深く学ぶことができ、また重要な文法・構文に関する知識も蓄積できるため、英語力の基礎固めが出来る。

  • 単語や文法構造を、英語のまま無意識的に理解・解析する「自動化」が促進される。

  • 新しい単語や文法・構文の知識も習得可能。

続きを読む