タグ別アーカイブ: 第二言語習得研究

第二言語習得研究に基づく英語学習法についての情報

語根「vers, vert」=「turn (変える、向く)」を覚えろ!

語源を学習することは、脳科学的見地からも、大人が英単語を習得するうえで非常に効率的な方法だと言われています。なぜなら、語源学習のように、ものごとを関連づけて覚えると、記憶が強くなるからです。また、大人の脳が得意とする、理解して理屈を覚えることになるからです。

しかしながら、語源の世界は非常に奥深いため、あまりこだわり過ぎるとかえって学習が非効率になりかねません。英単語の語源まとめサイト「英語の語源 by ETN」では、「これくらいは知っておいてほしい!」という語源をご紹介しています。

今回は語根「vers, vert」です。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法:⑭ 表現方法単純化

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の14回目です。今回は、英語を流暢に使えるようにするために必要な「表現方法単純化トレーニング」です。

自分の言いたいことを流暢に話すためには「脳内英作文力」を強化するだけでは不十分です。簡単な単語と単純な文法で作文できるように、言いたいこと自体を単純化しましょう。トレーニングメニューは「脳内英作文」と大体同じですが、強化目的が違います。トレーニングの際は、必ず目的を意識してください。効果が違います。

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

STEP 1:日本語で練習

続きを読む


語根「geo」=「earth (地球)」を覚えろ!

語源を学習することは、脳科学的見地からも、大人が英単語を習得するうえで非常に効率的な方法だと言われています。なぜなら、語源学習のように、ものごとを関連づけて覚えると、記憶が強くなるからです。また、大人の脳が得意とする、理解して理屈を覚えることになるからです。

しかしながら、語源の世界は非常に奥深いため、あまりこだわり過ぎるとかえって学習が非効率になりかねません。英単語の語源まとめサイト「英語の語源 by ETN」では、「これくらいは知っておいてほしい!」という語源をご紹介しています。

今回は語根「geo」です。

続きを読む


英会話ETNトレーニング法:⑬ 脳内英作文

ETNで実際に実施している英語・英会話トレーニング方法の13回目です。今回は、英語を流暢に使えるようにするために必要な「頭の中で英作文するトレーニング」です。

英語を話すためには、頭の中で英作文しなければなりません。流暢に話せるようになるには「読む・聞く」ためのトレーニングとは全く違うトレーニングが必要です。さあ、極力日本語を介入させないよう考慮された、7つのステップのトレーニングをやってみましょう!

英会話ETNトレーニング法まとめサイトは こちら

STEP 1:音声付きの英文を準備

続きを読む


「JACET8000 英単語」の内容と使い方

科学的に効率的な単語の学習方法について、今回は「JACET8000 英単語」を使った具体的な学習方法についてご紹介したいと思います。先ずはどのようなテキストなのかを見ていきましょう。

おすすめ英語教材まとめサイトこちら

「JACET8000 英単語」相澤一美(編集代表)[桐原書店]¥2,000+税

JACET8000 英単語

続きを読む


語根「magn, maj, max」=「great (大きい)」を覚えろ!

語源を学習することは、脳科学的見地からも、大人が英単語を習得するうえで非常に効率的な方法だと言われています。なぜなら、語源学習のように、ものごとを関連づけて覚えると、記憶が強くなるからです。また、大人の脳が得意とする、理解して理屈を覚えることになるからです。

しかしながら、語源の世界は非常に奥深いため、あまりこだわり過ぎるとかえって学習が非効率になりかねません。英単語の語源まとめサイト「英語の語源 by ETN」では、「これくらいは知っておいてほしい!」という語源をご紹介しています。

今回は語根「magn, maj, max」です。

続きを読む